どんな時も「ちょっといい感じのわたし」を叶えるウェルネス情報サイト

サンフランシスコで流行中!ヨガ+筋トレのYoga Sculpt

皆さんはどんなヨガが好きですか?

今日は、サンフランシスコ在住のMaikoが最近はまっているYoga Sculptをご紹介します。

汗を思いっきりかいて、しなやかな筋肉をつけたい時におすすめです。

Yoga Sculptは一言でいうと、ヨガのポーズを取り入れながらのウェイトトレーニング&有酸素運動。

私の通っているスタジオCorePower Yogaでは、お部屋の温度をサウナのように高く設定しているので、体がかなり温められます。

最初の15分は、基本のヨガポーズで体をほぐします。次にダンベル(軽めの500gを使用)を持ちながら、太陽礼拝や戦士のポーズをし、体に負荷を少しずつかけ始めます。

中盤には3分間連続スクワット、5分の有酸素運動。

ここが60分の中で一番きついのですが、ここを超えた後には、筋肉をつけるのに最適な状態になります。しっかり水分補給を忘れずに。

後半は、ダンベルを少し重め(1kg)に変えて、一連のヨガポーズに加えて、腹筋やお尻の筋肉を重点的に鍛える動きをしていきます。

実は呼吸がとても大事で、負荷をかけるときには息をしっかり吐きます。

こうすることで、体内の熱も逃がすことができます。

お気に入りのトレーニングは、四つん這いになった状態で膝の裏にウェイトをおいて、膝をお尻の高さまでゆっくり上げるというもの。お尻の下の筋肉に働きかけるので、ヒップアップに効果的です。

最後はゆっくり鍛えた筋肉を伸ばすストレッチとメディテーションをして、これで60分です。

その日の目標や気分、体の調子に合わせて、その時々に最適なエクササイズを選んでいけるといいですね。