どんな時も「ちょっといい感じのわたし」を叶えるウェルネス情報サイト

夏バテ防止の主役級サラダ!食欲促進さっぱり梅干しドレッシング

暑くなってくると、食欲がなくなる…という方は、少なくないかと思います。

食べることが大好きな私も例外でなく、夏場になると食欲が減るものの、活動量は1年で最も多い時期なので、貧血になってクラっとするとことも。

今回は、夏バテ防止・食欲促進におすすめな、梅干しドレッシングの主役級サラダをご紹介します。

材料がすべて揃っていなくても大丈夫です!梅干し、お好みの油、醤油、葉物野菜、大根、豆腐、わかめ(できればみょうがも)があれば、このレシピの味わいとおすすめの栄養価が得られます。

【材料】(2人前)

◉ドレッシング

  • 蜂蜜漬けの梅干し 1~3個(大きさや酸っぱさなどのお好みで)
  • お醤油 大さじ2
  • 油(EVオリーブオイル、えごま油、亜麻仁油、ごま油など)大さじ3
  • 塩麹 小さじ1

更に酸っぱさが欲しい方は、お好みで酢(リンゴ酢など)を追加してください。

◉具材

  • お好きな葉物(ベビーリーフ、レタスなど)適量
  • きゅうり 半本
  • 大根 1/4 本
  • 木綿豆腐 半丁
  • みょうが 1つ
  • ミニトマト 10個
  • ブロッコリースプラウト 適量
  • 海苔 適量
  • わかめ 適量
  • 油揚げ 1枚

【作り方】

  1. ボウルに梅干しの実を取り出し、スプーンなどでペースト状にする。
  2. 1にドレッシングの材料をすべて投入し、よく混ぜる。
  3. きゅうり、大根、みょうがを千切り、ミニトマトを半分または1/4等分にし、ボウルに追加し、ドレッシングとよく混ぜ合わせる。
  4. 油揚げを食べやすい大きさに切り、フライパンでカリッと焼き目をつける。
  5. 葉物野菜を適当な大きさにちぎり、ボウルに加える。
  6. わかめを水に戻し、水気をよく切り、ボウルにいれる。
  7. 豆腐の水気を切り、手で適当な大きさにちぎりながらボウルに入れる。(混ぜ合わせる過程で小さくなっていくので、大きめでOK!)
  8. 小さくちぎった海苔、ブロッコリースプラウト、表面がカリッと焼けた油揚げを追加し、ざっくり混ぜたら完成!

夏バテ防止食材として名高い梅干し。

小さな一粒にも、優れた栄養価を含んでいて、クエン酸をはじめとする多数の有機酸を豊富に含むことから、疲労回復や食欲増進に効果が高いとされています。

その他にも、タンパク質、ビタミン、カリウム、鉄などのミネラル成分も豊富に含み、美肌づくりにも効果が期待できます。

また、みょうがには血流促進作用があるため、冷房で冷えた身体の巡りをよくし、夏バテ防止に一役買ってくレます。

野菜がたっぷり摂れるのはもちろん、豆腐や油揚げで植物性のタンパク質、わかめでカルシウムやマグネシウムを含むミネラル分も摂取でき、この一皿で大満足な一品です。

ぜひ試してみてくださいね!

<参考文献>

(1) びんちょうたんコム、「健康・美容・疲労回復にも万能な『梅』」、 https://www.binchoutan.com/ume/index.html、2020年6月18日

(2)「まるまる摂れる!わかめの栄養成分」、 http://www.nippon-wakame.jp/images/about/index/component.pdf、最終閲覧日:2020年6月18日

(3) 暮らしーの、「みょうがの栄養は?その成分や健康への効果・効能を解説!上手な食べ方は?」、https://kurashi-no.jp/I0020868、最終閲覧日:2020年6月18日

COCO
Latest posts by COCO (see all)